忍者ブログ

To LOVEる ジャンプ情報22

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ジャンプのTo LOVEる とらぶるなどの
ニュース記事情報です

1、5巻が8月3日発売
2、ララのジャンボクッションの通信販売サイトでの売り上げ第4位
3、とらぶるがアニメ化!?
1、5巻が8月3日発売

金色の闇が出てくるコミック5巻が8月3日(金曜日)に発売と
いよいよ発売間近となってきました。

収録話は、35話から43話だと思われます

<収録内容>

35:金色の闇
地面にまで届こうかという綺麗な黄金のロングヘアに、
ノースリーブ(そでなし)の服をして肩を見せ、
胸には星型のアクセサリー、
そしてとってもミニスカートをはいた
ブラックキャットの美少女イヴ
キタ━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!

36:闇の実力
ついにあのイヴちゃん
のパ○ツを拝めてとってもとっても最高でしたよw

37:プリンセスVS暗殺者
美少女イヴちゃんのパ○ツのチラ見えや
萌え名言など、萌えイヴちゃん祭りでしたよ!!

38:闇晴れる?
イヴ「かわ・・・いい?私が・・・ですか?」
照れながら言うイヴちゃん、カワイイよ~ーー!!

39:つるっと変化
悩殺するララちゃんのハ○カに、
イヴちゃんことヤミちゃんのスクール水着姿、
籾岡の禁断の下・着画 像、春菜ちゃんの可愛さ、
さらに面白いオチと、本当最高でした!

40:凶悪バレンタイン
春菜「なんだかカラダが・・・
カラダが熱いの・・・」
こんなことを言われたらもうガマンできん!!
春菜ちゃん、イタダキマ~ス♪(*≧¬≦)o―∈

41:チョコっとパニック
少年誌の限界をいく
春菜ちゃんの妄想エ○シチュエーションにやられましたw
指をくわえたり、あの表情、あの格好で”もうガマンできない”
なんていうセリフにはもうたまりませんよ!!

42:告白
新キャラのルンが頬を赤くして上目遣いをしながら
「じゃあ もう一度・・・?」
と言って、リトのむ・ね(それもち○び付近?)を
ぐりぐりと指で押している
ちょっ、ちょっと、この美少女エ○イよw

43:ワンダフルライフ
リトが犬と体を交換して春菜ちゃんの家に行きお風呂に
一緒に入ることに!!


5巻は、ブラックキャットのイヴちゃんそっくりの
ヤミちゃんが、前作では決して見せなかった

必殺のパ○チラ見せなどのお色気シーンが
最大の見所だと思います!


2、ララのジャンボクッションの通信販売サイトでの売り上げ第4位

先週お伝えしたララちゃんと春菜ちゃんの美少女の絵が描かれている
ハンドタオルと、

ララちゃんと春菜ちゃんのパ○ツが見えちゃっている
90cm×45cmのジャンボクッションが

ジャンプショップで好評発売中です!
なお、ジャンボクッションだけは、通信販売サイトの

Mekke!|集英社からでも購入することができます!
(ジャンプ34号260ページなども参照)

以下のリンクがその商品のページです

ジャンボクッション ララ

ジャンボクッション 春菜

(両方とも二人の美少女が
パン○ラしている商品画像がしっかりあります!)


それで、何とララちゃんのジャンボクッションは、
通信販売サイトのメッケの売り上げベスト5に入っており

第4位になっています!(7月26日の時点)
(上記に示したMekke!|集英社のサイトトップの左の欄を参照のこと)

うーむ、やはりララちゃんは大人気ですね!


3、とらぶるがアニメ化!?

ネット上で今話題になっているのが
トラブルがアニメ化されるという話です。

その情報元となっているのが
商標を検索するで「とらぶる」と検索すると

「§To∞LOVEる∞-とらぶる-」が集英社の名前で
商標出願されていることです。

アニメ化されている、されるジャンプ作品は、
少し調べただけでもそのほとんど全てが必ず商標登録されています

逆にアニメ化されていない作品は、調べた限りでは
あまり商標登録されていないようです

つまり、商標に出願されているということは、
アニメ化される可能性が高いということを示しています

しかし、公式情報として何か発表されたとかいうわけでもないので
必ずアニメ化されるかどうかはまだはっきりとは、わかりません。

現状では、商標出願されているという以上の確かな情報もないので、
アニメ化される可能性が高い

という表現が正確なところではないかと思います
PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]