忍者ブログ

ぶんぶんバットくん

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ララの発明品である
ぶんぶんバットくんの紹介をします
1、発明品名 : ぶんぶんバットくん

2、形状について
バ ッ トの形をしているが、中に3つの
噴射機が中に仕込まれている

3、機能について
3つの噴射機によって、バットのスウィングスピードと
パワーが急激に加速され、特大ホームランを打てる
が、3つの噴射機の力が強すぎて、バ ッ トを振った
後も持ったままだと、空を飛ぶことになってしまう

4、使用方法
バ ッ トを普通に振る
そして、ララのリモコンでボタンを押すと、
3つの噴射機が出てきて、噴射される

5、 ぶんぶんバットくんについて
ぶんぶんバットくんは、
5話で初登場したアイテムである。

弄光とリトが野球対決するときに、
ララが、万能工具(ばんのうツール)を使用して

バ ッ トを改造して、3つのロケット噴射機を
取り付けて、

「ぶんぶんバットくん」
を即席で開発した。

それで、リトがバ ッ トを振ると、そのときにララが
リモコンのボタンを押して、

3つの噴射機が出てきて噴射されて、
人を吹き飛ばしての特大ホームランを打った。

そこまではよかったが、噴射機の威力が強すぎるのと
ララがバ ッ トを振り終わった後も噴射を止めなかったため、

バ ッ トを離さずに持っていたリトは、
そのまま空中を飛んでいくこととなった。

PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]