忍者ブログ

ララのチョコ

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ラ ラの発明品(ただの手作りチョコ)である
ラ ラのチョコ(仮称)の紹介をします
1、発明品名 : ラ ラのチ ョ コ(仮称)

2、形状について
ハート型の一口サイズのチョコレート

3、機能について
ラ ラのチ ョ コを食べて数分ぐらいで
身体が熱くなり、異性、同性だろうとかまわず
誰とでもイチャイチャしたくなるようになる
催淫効果がある

4、使用方法
口から食べる

5、 ラ ラのチ ョ コ(仮称)について
ららのチ ョ コ(仮称)は、
40話で登場したららの発明品

(催淫効果があるホレ草入り手作りチョコ)である
バレンタインデーをららがみんなにチョコを配る日と

認識していたため、
バレンタインデーにららが御門先生の言われたとおりに

チョコを作ってきてクラスのみんなに配った
すると、ららのチョコを食べたクラスのみんなが

異性、同性だろうとかまわず
誰とでもイチャイチャし始めだした

効能は、単に好きになってほれるという
ホレ薬のレベルではなく

どちらかというとえっちぃことがしたくなる
媚薬というレベルのアイテム

実は、催淫効果があるホレ星の薬草を入れるように
御門先生がラ ラに教えていたために

このような事態が発生していたのだ
御門先生によると、リトにあげるとばかり思っていて

イタズラ心でそのようなことを言ったとのこと


PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]