忍者ブログ

古手川唯

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




古手川唯の人物紹介をします
1、名前 :古手川 唯 (こてがわ ゆい)

2、年齢 :16歳

3、性別 :女性

4、職業 :
(1)私立彩南高校の1年生(1-B) (1~48話)
(2)私立彩南高校の2年生(2-A)(49話~現在まで)

5、身体的特徴
(1)髪の色 :褐色がかった黒色

(2)髪の毛 :
ストレートのロングヘア

(3)瞳の色:黒色

(4)目と眉がつりあがっている

6、その他の特徴、趣味など:
(1)1年のときはクラス委員
クラス委員を自分で率先してやりたがるような
とっても真面目で、人一倍責任感があり規律に厳しい人物
もめごとには、率先して仲介役をかってでる

(2)風紀の乱れは許さない
清廉潔白であるためか、風紀の乱れには厳しい
そのため、風紀を乱しているララやリトを目の敵にしている
校長が率先して、風紀を乱している彩南高校にあって
まさに稀有の存在とも言える
とくにえっちぃことには、非常に敏感に反応し
その手のことには、顔を赤くして純真な反応を示しつつも
その責任感からか恥ずかしそうにしながらも
しっかりと対処している

(3)非常識なことは許さない
秩序を保とうとし、非常識なことは許さない
非常識な学校、非常識なことに無反応な
トラブルのメンバーの中で
とってもめづらしい人物
そのため、宇宙人とかに対して
常織人らしく驚愕の反応を示している

(4)風紀委員(53、55話参照)
2-Aのクラスでもクラス委員に立候補したが、
ララも立候補し、対決することになる。
そのとき、ララの発明品によってあられもない姿を
披露してしまい、票を落としてしまう。
結局立候補していない春菜に負けてしまった
しかし、その後風紀委員になった。

(5)法律関係の仕事希望?(55話参照)
現代法学入門の本を読んでおり
将来、法律関係の仕事を考えているのかもしれない

(8)友達が少ない?(62話参照)
高校2年の夏祭りのときに
一人で浴衣を着てやってきていた
それを指摘されると怒っていた

(9)泳げない(66話参照)
みんなと海に行ったとき、一人だけ泳がず
浮き輪をがっちりと手に持っていた。
それで、泳がないの?と聞かれると
「うるさいわね 放っといてよ!
大体人間が浮くなんて非常識なんだから!」
と言って、泳げないことが判明した

(10)恋愛経験がない(74話より)
風紀強化週間で、風紀を取り締まっているときに
天条院沙姫がドレス姿で学校にきており
それを注意したときに、
沙姫「恋をした事 ないんじゃなくて?」
と言われてドキンとした
それで「恋なんて・・・ハレンチだわ!!」と唯は思っており
恋愛経験が全くないことが判明した

(11)リトに初告白&優しい言葉に弱い?
風紀強化週間のときに風紀を厳しく取り締まりすぎて、
一人だけ浮いていた存在となってしまっていた唯に対して、リトが
「少し肩の力抜いた方がよくないか?」
などと古手川を気遣って、優しい言葉をかけてあげた。
すると途端に顔を少し赤くして、
オキワナ星でリトには○かを見られたことを話題にし、
そのことに対して
唯「責任・・・取ってくれるとでもいうの・・・?」
とほとんど告白したの同じことをリトに言って、
アプローチした。
その後、リトが返答に窮していると、
先ほど言った言葉は冗談よと言ってその場を立ち去った。

7、古手川 唯について
古手川 唯は、49話で初登場した人物で、
1年のときはクラス委員をやっていて

とても真面目で、風紀の乱れにとっても厳しい
非常に責任感も強く、自分がやらねば

自分のクラスどころか、彩南高校全体の秩序を
保てないという強い意識がある

えっちぃことには、とりわけ敏感に反応し
かつ厳しく、その手のことには、純真な反応を示し

恥ずかしそうに顔を赤くしながらも
毅然とした態度を示す

ケンカがあれば率先して仲介して
とめようとする

校長自らが風紀を乱している彩南高校に、
非常識なことに鈍感なトラブルのメンバーの中にあっては、

とっても常織人で、宇宙人などの非常識な事に対して
常識的な普通の反応を示している

その性格をあらわすかのように
つりあがった目と眉が特徴的な美少女です
PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]