忍者ブログ

御門涼子

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




御門涼子の人物紹介をします
1、名前 :御門 涼子(みかど りょうこ)
(5巻コミック5ページ参照)

2、年齢 :不詳

3、性別 :女性

4、職業 :私立彩南高校の保健の先生
(裏では、宇宙人に対する医療行為をやっている)

5、身体的特徴
(1)髪の毛 :ショートカットで、髪先が少しカールしている

(2)耳 :
とんがっている

6、その他の特徴、趣味など
(1)宇宙人
御門先生は宇宙人である

(2)保健の先生
御門先生は保健の先生をやっている

(3)エロい
容姿通り、性格もエロいようで
催淫効果のあるホレ星の薬草をチョコに入れるように
ララに教えるなどしている(41話参照)

(4)宇宙人の治療
表の仕事は、保健の先生
裏の仕事は、宇宙人の治療を行っている
医療技術の腕前は、
御門「死人以外ならどんな患者だって治してみせるわ」(45話参照)
とのこと

(5)御門邸
ドラキュラ城みたいな、おばけ屋敷のごとき
洋館の邸宅をしている
周囲には怪しい花が咲き、カラスが飛び回っている

(6)寝るときは下着姿で(45話参照)
就寝時は、下着姿で寝ているようで
リト達が御門宅を訪れたとき、
寝起きの御門は下着姿で現れた

(7)定期的にオキワナ星へ(69話より)
貴重な薬草が多く手に入る無人の原始惑星の
オキワナ星へ、薬草を採りに定期的に行っている

(8)地球に来て3年
リトが高校2年の10月あたりの時点で
地球に来てから3年とつぶやいていた。
つまりリトが中学2年のときに地球にやってきたことになる

(9)地球に来た理由
「風が吹いたから・・・かな・・・」
と言っていた。
深い意味はなく、気まぐれと言っていたが・・・?

(10)ソルゲムから必要とされている
デビルークと敵対する組織のソルゲムから
必要とされている
御門はそれを拒んでいる

7、御門の裏話について(BY 長谷見先生)
(8巻26ページ参照)

(1)大人の女性の魅力

未成年ばかりの美少女の中にあって唯一、
大人の女性の魅力をかもしだす役割を担っています

(2)性格というか行動

極力、コメディキャラにしないとのこと

(3)過去

実はけっこう訳ありの先生で、過去にはいろいろな宇宙組織での絡みがあります
金色の闇との過去のつながりとか。
そういった過去を外伝的に少しずつ掘り下げていきたいようです

(4)医者

治療技術は宇宙でも有名な名医
宇宙各地で集めた薬草などを調合し、薬品開発するし、
生体の改造・強化に関わる知識を持っている宇宙医学のスペシャリスト

8、御門について
御門先生は
28話で初登場した

美人のセクシー先生です
服装が、胸元が見える露出した服装に

非常に短いミニスカートという
とっても色っぽい先生です。

実は、御門先生は宇宙人で
地球にはみんな知らないだけで

様々な星の人間が生活しており
彼らの治療が御門先生の裏の仕事

耳がとんがっているのは
宇宙人であるためか

ララがデビルークのお姫様である
ことを知っている

ララが、かかると微熱に伴い
性格が全く別人に変わってしまう症状が

現れるというコロット風邪にひいたとき、
コロット風邪の風邪薬を

御門「ホントなら報酬を頂くところだけど・・・
カワイイ生徒からお金をもらうワケには

いかないからね」
と言って、無料でリト達に渡した

とっても頼りになる
お姉さん

5巻コミック5ページのキャラクターの
簡易プロフで初めて

下の名前が「涼子」であることが
判明した
PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]