忍者ブログ

結城美柑

ToLOVEる画像漫画

ToLOVEる とらぶる に関するあれこれです





×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




とらぶるの結城美柑の
人物紹介をします
1、名前 :結城 美柑 (ゆうき みかん)

2、年齢 :11歳

3、性別 :女性

4、職業 :(49話参照)
(1)小学5年生(1~48話)
(2)小学6年生6-A(49話~現在まで)

5、身体的特徴
(1)瞳の色 :黒

(2)髪の色 :黒

(3)髪の毛 :
ウェーブがかったセミロングヘアで、
いつも一部の髪を髪留めでくくっている。

6、その他の特徴、趣味など
(1)家事全般を行い、料理が上手い
結城家の家事全般を行い、料理、洗濯などを
行っている。
ララにしじみのみそ汁を絶賛され
お弁当をいつもリトとララに作っているようだ
31話では、洗濯物をと入れていた
32話では、SWEETという文字、いちご絵入りの
エプロンをしていた

(2)よく料理などの雑誌を読んでいる
美柑は、よく料理などの雑誌を読んでいる
第一話の初登場シーンでも、
ポテトチップスを食べながら雑誌を読んでいる
30話ではうまい!安い!100~という雑誌を読んでいた

(3)小学校に私服、私物のカバンで通う
小学校にはオシャレな私服、
私物のカバンで通っている
(27話参照)

(4)担任の先生の評価
担任の先生の新田晴子の美柑の評価は
「頭もいいし 落ち着きのあるいいコですよ
クラスの皆からもとっても信頼されてます」

(5)部屋がリトの隣
リトの隣に部屋があり、部屋の中には
クマのぬいぐるみなどがあった

(6)兄思いで兄妹仲が良い
リトがララ達と、美柑に無断でオキワナ星に行って
丸2日間帰ってこなかったりすると
かなり心配していた。
また、リトが好きな人のことについて
気にしており、リトのために
春菜と二人きりにしてあげたりと
いろいろ気をつかってあげている。
また、昔(推定でリトが小学生時代)はよく公園などで
リトと遊んだりしていた。
年齢に対して大人びている美柑だが、
かつては、兄のリトとあれほど遊んでいたのに
ララが来てからというもの、リトが自分とあまり
相手してくれなくなり、さみしく思い始めるようになった。
自分の手から兄のリトが離れていく様子が
さみしく感じているのかもしれない。
何だかんだいいながらも、まだまだ
兄にかまって欲しい年頃のようです。

(7)雷が昔から苦手
雷が鳴るとリトに抱きつくぐらいに苦手

7、美柑の裏話について(BY 長谷見先生)
(コミック3巻28ページ参照)

(1)誕生秘話
初期の構想からいたキャラで
「とりあえず妹はいないとね!」で生まれたキャラ
なのであまり難しいことは考えていない?とのこと

(2)リトの呼び方はお兄ちゃんにするか迷った
キャラの性格つくりで苦労した、迷ったのは、
リトの呼び方で、
「お兄ちゃん」がいいのか最後まで考えたとのこと
結果は、あっさり「リト」になった

(3)美柑のポイント!
気をつけている部分は、
美柑はちょっと憎めない子悪魔っぽくそしてかわいく!
とのこと
しっかりしていて、基本はまだ小学生。
まだまだリトにはいたずらして楽しみたい・・・
みたいな感じらしいです

8、美柑について
結城リトの妹で、
小学生ながら、妙に大人びた言動が目立ち、
しかも料理が上手く、家事全般を行う

服装もオシャレなのが多く、
小学生には見えない

ララが結城家の一員になることを望んでおり、
ララが結城家にいると、家がが明るくなって
うれしーと言っている。

当初は、ララが宇宙人であることを知っている
少ない地球人の一人だった。

美柑の名セリフ
「妄想と現実の区別くらいつけようね」
PR


















この記事へのトラックバック
Copyright(c) 2006-2008 ToLOVEる画像漫画 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]